« Windows10 | トップページ | 白馬三山縦走 その2 »

2016年9月15日 (木)

白馬三山縦走 その1、天気

年一回のアルプス山行。毎年日程に余裕がない…
夜行バスを1~2か月前に予約すろから。しかも予備日なし。いつも天気予報とにらめっこ。

We_01 
 今回の日程は9/10(土)~9/12(月)。上の画像は、山行く人ならおなじみ、ウェブサイト「天気とくらす>行楽地の天気>高原・山-関東甲信越一覧>白馬岳」のページ。
 1日目(9/10)は問題なし。今回のメイン、稜線をひたすら歩く予定の2日目の予報が"C"
下山する3日目も"C" ありゃまー。

 ところが、夜行バスの道中で同じページをチェックしてびっくり!

We_02
 9/11が"A"になってましたー。下山日9/12は"C"、2日目の行動予定を長目にして、3日目は3時間下るだけにしました。

普段使わない頭をフル回転して刻々と変わる天気に対応し、なんとかアルプスを歩く・・・ この醍醐味に病みつき、いや中毒かな?

 去年はまさにそれでした。

Yari_002
槍ヶ岳行き。台風2個接近、飛騨から入山予定を上高地から入山に変更して、1日で山頂往復、雨降るギリギリで山頂にたちました。

Yari_003
登る前はあたり真っ白、おりたらすぐ雨。穂先に登ってる間だけ晴れという奇跡でした。

で、今回の計画。

Map_hakuba


 栂池から入山。初日は白馬大池山荘まで3時間だけ。2日目、稜線上の天狗山荘で泊まる予定でしたが、3日目が雨予報だったので、一気に槍温泉まで下ることに。雨の中、カッパ着て鎖場を通りたくなかったもんで。

0001
10時に栂池高原に到着。10時半にイブに揺られて栂の森へ。動き出してすぐ、右手に旅館街。三角屋根のベルぐハウスが。なつかしい。この裏のロッジに2年いました(働いてました)。ベルグハウスの愛犬、ジャーマンシェパードのベルちゃんと雪の中で遊びまわってたのを思い出しました。毎晩脱走して僕んとこ来てましたっけー。

感傷に浸る間もなく、栂の森へ。ロープウェイに乗り換えて栂池自然園着11時。登山口を出発したのが11時10分。

0002
登りだしは根曲がり竹の登山道。あれ?ここは氷ノ山⁇

0003天狗原(てんぐっぱら)に到着。

0004
高層湿原、木道が続きます。

0005白馬乗鞍への上り。石ゴロゴロ。

0006
遠くのケルンが山頂。

0008
白馬乗鞍岳を下ると、今日の宿、白馬大池山荘。

0007
湖畔の一部は秋もようでした。

初夏は高山植物が咲き乱れるそうです。この時期はチングルマが一面に。

0009
チングルマ

0010

チングルマ

0011
チングルマ

つづく

|

« Windows10 | トップページ | 白馬三山縦走 その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133815/67497445

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬三山縦走 その1、天気:

« Windows10 | トップページ | 白馬三山縦走 その2 »